ペンデュミオンの螺旋

なんでもかんでも思いつきだけで好き勝手に書いています

スポンサードリンク

【仮面ライダージオウ】ジクウドライバーが反時計回りなのはなぜか【考察】

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:go_kuma:20181204220243p:plain

過去の意志は 嘘では欺けない

感じろ そうNexus Future

 現在放送中の『仮面ライダージオウ』の中で、仮面ライダーゴーストが登場しているため、過去の考察記事が(普段より少しだけ多めに)アクセスを集めている。

gokumatrix.hateblo.jp

 考察、というほどのものでもないか。先日(2日)の放送で、主人公のソウゴが、なぜゲイツは最初からゴーストとドライブのライドウォッチを持っているのかと聞いたところ、ツクヨミが答えている。

 「オーマジオウから盗んだのよ」

 盗んだ!そんな理由!?

 苗字がお寺っぽいとか、そんなの全然関係なかった。盗んだ、って。簡単に言うなぁ。こっちはいろいろ考えたのに。

 まぁ仕方ない。お寺の名前繋がりとか、そんなややこしい話は子ども向けじゃないしな。しかし2号ライダーとはいえ、相手が悪者とはいえ、ヒーローが盗みを働くのはいかがなものか。

 それはそうと、ジオウの変身シーンを見ていて前から思っていたこと。ジオウやゲイツの変身ベルトである「ジクウドライバー」は、ベルトの前面についているガジェット部が360度回転するのだけど、それが向かって左回り、すなわち反時計回りなんだな。

 ジオウは時間を行き来するライダー。顔にも時計の針がついている。変身ポーズは時計の針を表現していると思われるし、時間を表すアイテムとして時計は重要。ところが、仮面ライダーのシンボルである変身ベルトが、時計と逆回りなのは、どういうことなのか。

 『仮面ライダージオウ』は「アナザーライダー」という仮面ライダーもどきのような怪人を倒すため、時間を遡って過去の仮面ライダーたちと出会い、過去のレジェンドライダーたちの力を手に入れた主人公が「最低最悪の魔王」ではなく「最高最善の魔王」へと(たぶん)成長していく物語だ。

 つまり反時計回りのジクウドライバーは、時間を遡るという行為の暗喩ではないだろうか。そんなことを考えてみた。

 ちなみに、バンダイから発売されている玩具、DXジクウドライバーの裏面を見ると、カタカナで「ベルト」と書かれている。本編でこの裏側の文字を見る機会があるかどうかわからないが、見えないところまでちゃんと作り込んであるなぁ、と感心した。

 というわけで、本日はこれにてお粗末。

Over

Over "Quartzer"

 
仮面ライダージオウ 変身ベルト DXジクウドライバー

仮面ライダージオウ 変身ベルト DXジクウドライバー