ペンデュミオンの螺旋

なんでもかんでも思いつきだけで好き勝手に書いています

スポンサードリンク

【コトの顛末】ビデオカメラの録画データ復元にチャレンジ【徒労感】

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:go_kuma:20180529220734p:plain

 

  心の豊かさも 生活の豊かさも 奪われた

 何故だか全てが徒労に思える

 

 先日、息子氏の運動会を撮影したビデオのデータを誤って消去してしまったという話を書きました。

gokumatrix.hateblo.jp

 

 で、いろいろなデータ復元ソフトを試してみましたが、ひとつも成功しませんでした。ネットで探して、説明を読んで、試用版をダウンロードして、インストールして……ということを何度も繰り返したのですが、その中でちょっと腹立たしいことがありました。

 最初に見つけたソフトは、紹介ページだと試用版で2GBまでのデータを復元できると書いてあるのに、実際そのページのリンクからダウンロード&インストールしてみると、サイズ制限がありつつも実際にデータが復元できるかどうか試せるバージョンではなく、消去したデータのリストだけが見られるトライアル版でした。

 消去したデータを検索するのに何分もかかって、目的のファイルかどうかもわからないリストがずらりと並んで、試しに復元……と思ってボタンを押すと「復元したけりゃ金払いな!」というメッセージ(誇張)が。よく見るとフリー版ではなく、画面の端っこに小さくトライアル版と書いてあります。

 なんじゃそれと思いながら、元の紹介ページからフリー版のリンクを探してダウンロード&インストール&検索。さぁ試しに復元だと思ったら、フリー版で復元できるのは500MBまでという表示が。2GBちゃうんかい!それでも試しにいくつかのファイルを復元してみましたが、再生できませんでした。

 やっぱフリー版じゃだめか、ということで某ショーユネクスト、いやソースなんちゃらで売られていた「復元保証つき」というソフトを購入してみました。復元できなければ返金しますという謳い文句があったので、もしうまくいかなければ返金してもらおうと思い、クレジット決済でダウンロード購入。

 しかしこれも復元できず。いやファイルは復元できても、再生できる状態ではありませんでした。ダメじゃん。返金してもらお。ということで返金手続きをしました。実際返金してもらえたかどうかは、また後日このブログにて報告します。

 他にも4種類くらい、フリーや試用版を含めて復元ソフトを試しましたが、どれも似たり寄ったりな結果でした。フリーのものはそもそも検索にひっかからないものもありました。フリーソフトにありがちな、いらないソフトを一緒にインストールさせようとするものもありました。あとは、名前は違うのに中身は同じソフトだったり。外国製のソフトを日本語化しただけのものとか。

 テキスト形式とか、写真のデータは復元できても、動画は難しいんでしょうね。そもそもMTSなんて拡張子の動画は、正常なファイルでも普通のメディアプレイヤーでは再生できない形式らしいです。なのでいろんなソフトを試してみましたが、どいつもこいつも「再生できません」とこきやがります。やはり完全には復元できていないようです。

 なんやかんやで丸一日潰れたわけですが、いちおう復元したファイルはとってあります。いつか、この壊れたファイルが再生できる日が来ることを祈って。でもこの中に運動会の動画が入ってるかどうかもわからないんですけどね。

 ではまた!

 

徒労

徒労

 

 

徒労

徒労

 

 

サルベージ・マイス(DVD)

サルベージ・マイス(DVD)