ペンデュミオンの螺旋

廻る廻る廻る廻る廻る 僕はお寿司さ

スポンサードリンク

変なところに不定期で伸びてくる毛が3本

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:go_kuma:20180320223220p:plain

 だけど犬にはとっても弱いんだってさ。ごくまです。

 私の体には、どういうつもりかわかりませんが、異常に伸びてくる毛があります。自分で把握しているだけで3本。死角になっているところにもあるかもしれませんが、それは気にならないので考慮に入れません。

 問題の毛は、肩、胸、鼻の横の3カ所にそれぞれ1本ずつ。何回抜いても生えてきます。肩と胸の毛は、その場所に生えるにしては黒々と太い剛毛です。普通ならその場所にはうぶ毛しか生えてこないものを、何を勘違いしているのか、ひょろりと1本だけ黒くて太い毛が生えてきます。

 肩と胸は体に生えてくる毛なので、人目につかないし、自分で気がついたら指でつまんでブチッと抜けばそれで処理完了。またいつの日か生えてくるまでさようなら。

 一番気になるのは鼻の横から生えてくるやつ。

 これは顔の他の地面に生えているのと同じような、白くて細いうぶ毛なのですが、知らない間にものすごい伸びてきます。気がついた時にはすでに3~4cmにも成長していて、何かムズムズするなぁと思って、ホコリか糸くずでもついたのかと顔を払ってもムズムズが消えない。もしやと思って手探りでつまんでひっぱると、細~い毛が鼻の横の皮膚から生えていて、そこがピンッと突っ張るわけです。

 太い毛なら、鏡を見ればすぐわかるでしょうけど、うぶ毛と同じ細くて白い毛なので、顔にムズムズ触るか、視界に入ってくる長さになるまで全く気づきません。まさにステルス毛。気づいた時には成長してしまっているのです。

 しかも何度抜いてもしぶとく生えてくる。それも、抜いたらすぐとかではなくて、次にいつ生えてくるか全く予測できないタイミングで。この間抜いたと思ったらもう生えてる!という時もあれば、何カ月も経って忘れた頃にまた生えてる!とか。

 毛根というか、毛母細胞ってやつが異常をきたしているんでしょうね。ちょうどいいところで止まるはずの成長が止まらない。頭皮の毛母細胞もこれくらいしぶとく毛を生やしてくれたらいいのに。少しは見習ってほしいものです。

 このしぶとい毛根の仕組みを解明したら、ハゲ治療に光がさすはずなので、誰か研究してくれませんか。

 ということで、生える場所を間違えた毛の話でした。

 ではまた!

藤子・F・不二雄大全集 新オバケのQ太郎 1: 藤子・F・不二雄大全集 第3期

藤子・F・不二雄大全集 新オバケのQ太郎 1: 藤子・F・不二雄大全集 第3期

 

 

関孫六 毛抜き(先斜)

関孫六 毛抜き(先斜)

 

 

【第3類医薬品】NFカロヤンアポジカΣ 200mL

【第3類医薬品】NFカロヤンアポジカΣ 200mL