ごくまトリックス

いらっしゃいませ。アニメ・子育て・雑文と、責任持てない与太話。あくまで個人のたわごとです。

スポンサードリンク

車から発生する環境負荷って排気ガスだけじゃないよね

このエントリーをはてなブックマークに追加

 このブログ『ごくまトリックス』ですが、ふと、タイトル変えてみようかなと思いつきました。いろいろ考えたんですが、なかなかいいのが思いつきません。なぜか「パンツ」というキーワードが真っ先に浮かび「パンツが乾くまで待って」とかそんなタイトルはどうかと思いましたが、一瞬で却下しました。

 ところで雨の日に車を運転していると、ウォッシャー液を使うことがあります。ずいぶん前から思っていたんですが、このウォッシャー液、車の窓を綺麗にした後はどこへ行くのかなぁって。考えればわかることですけど、雨と共に流れていきますね。道路に流れ、側溝に流れ、川に流れて海へ行く。

 ウォッシャー液って、健康に良くない液体ですよね。大丈夫なのかなって。自分の車から出る量はたかが知れてますが、世の中には何千万台、何億台の車が走っていて、そっから垂れ流されるウォッシャー液の量となると結構なもんじゃないですか。どうなんかなってね。

 ウォッシャー液に限らず、すり減ったタイヤのそのすり減った部分はどうなるんかなとか。ブレーキパッドもすり減ってどこ行くのかなとか。塗装とかワックスとかもね。

 そう考えると、世の中には車以外にも船とか飛行機とか、いろんな機械が無数に動いてて、そこからいろんなものが吐き出されてるわけで、排気ガスだの二酸化炭素だの以外にもまずいものがたくさん環境にまき散らされてるんですよね。

 いや、だからって別に何か調べて声をあげようとかそんなんでもないんですが、なんだかちょっと気にしだすと気になるなと思って。どこかの誰かが調べたりしてるのかなぁとか。見えないところで影響出てるんじゃないのかとか。

 今さらどうなるもんでもないとは思いますが、ちょっと怖い。そんだけの話です。