ペンデュミオンの螺旋

”君の為に吐いた嘘がまわる”

スポンサードリンク

今シーズン初おでんが最高の出来栄えだった

f:id:go_kuma:20190111215546p:plain

究極の手抜きなのになんだかご馳走に見えちゃう

それが料理番組の人気メニューなんですって

 昨日は休日で、嫁さんが所用で遅くなるということで、私が晩御飯の支度をした。

 スーパーで食材を物色していると、おでんセットが目についた。

 おでん、か。

 そういえば、アパートの大家さんからもらった大根が、手つかずでベランダに安置してある。早いとこ食べないと鬆(す)が入るな。やはり今夜はおでんに決まりだ。

 というわけで、おでんセットをカゴに入れたが、いかんせんボリュームが足りない。これでは土鍋の半分も埋まらない。単品のおでん具材をいくつか追加する。ごぼう巻きにウインナー巻き、うずら巻き、餅巾着、そして牛筋も忘れない。

 家に戻ると、冷蔵庫に賞味期限ギリギリの皮無しウインナーがあった。ちょうどいい、おでんに投入だ。

 にんにくと一緒に炒めてツマミにしようと思っていたこんにゃくもある。よし、これも予定を変更しておでんの仲間入りだ。

 まずは大根を下茹でする。深型フライパンで茹でてあくを捨てる。

 大根を茹でたら、土鍋におでんセット付属のつゆと水を投入。最初に別袋のこんにゃくを入れてから火をつけろと説明1に書いてある。説明2はいきなり弱火にして他の具材を入れる指示。こんにゃくを沸騰するまで茹でるとか、1と2の間の経過が全く書いてないが、とりあえず追加分のこんにゃくも一緒に入れて、沸騰するまで強火で煮る。

 沸騰したら弱火にして、他の具材を入れる。ウインナーもドバっと入れる。単品の具材を増やしたので、付属のつゆだけでは全然足りない。追いがつおつゆ濃縮2倍と水を追加投入して、つゆを増量する。よし、土鍋が満タンになったぞ。

 おでんセットの説明には、がんもだけは仕上がりの10分前に入れろと書いてある。煮崩れするからね。餅巾着も同じ理由で最後に入れる。煮すぎると、餅がでろんでろんに溶けて、つゆが濁ってしまう。

 弱火でコトコト煮詰める。台所にいい香りが充満して、食欲をそそられる。

 嫁さんが帰ってきて、いよいよおでん実食である。おでんのお供に女城主(日本酒)をマグカップに注ぐ。むしろ酒のお供がおでんかな。

 おでんをつまみながら、ちびちびと酒をすする。我ながらいい具合に味がついた。つゆの濃さと、具材から染み出した出汁があいまって、絶妙に酒と合う。

 寒い夜におでん、最高だね。来週もやりたいな。

おひさま

おひさま

 
リリー・フランキー PRESENTS おでんくん DVD-BOX