ペンデュミオンの螺旋

なんでもかんでも思いつきだけで好き勝手に書いています

スポンサードリンク

仕事でミスして目が覚める夢オチ

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:go_kuma:20181203221739p:plain

誰にも見れないユメを見て 要らないものは全て捨てた

 久しぶりに、仕事でミスする夢を見て目が覚めた。

 それも、今やっている仕事ではなくて、十年以上前にやっていた仕事で、当時の職場の上司や同僚がいて、自分が何か取り返しのつかないミスをやらかして、謝る夢だった。

 ものすごく申し訳ない気持ちでいっぱいだったことを覚えている。

 それ以外はぼんやり。

 夢の中で仕事をしていて、何かやらかして、そのショックで目が覚めるということが、十年に一度くらいある。

 大人になって仕事を始めるまでは、そこまで切羽詰まった状況に陥ることがなかったので、夢の中で失敗して「ハッ……」と漫画のように目が覚める経験はなかった。初めてそれを経験したときは、本当にそういうことがあるんだな、と妙に感心したものだ。

 仕事のミスと同じくらいの頻度で、怖い夢を見て「わぁっ」と声に出して目が覚めることもある。そういうのも大人になってからだ。

 緊張する夢、怖い夢、楽しい夢、艶っぽい夢、いろいろな夢を見るけれど、悲しい夢というのはいまだに見た記憶がない。目が覚めたら涙で頬が濡れていた、なんていう経験は一度もない。

 別れた彼女と楽しく過ごす夢を見て、目が覚めたら悲しくなった、ということならありそうだけど、あまり覚えていない。たぶんあるだろう。きっとある。

 現実はこんなんだから、せめて夢くらい楽しいやつを見たいものだ。

 そういえば、ずっと前に、見たい夢を見られる機械、みたいなのが発売されてた気がするけど、どうなったのかな。と思って調べてみたら出てきた。これだ。

www.itmedia.co.jp

 ニュース記事によれば2004年5月の発売。もう15年も前じゃないか。タカラトミーが出してたのか。おもちゃのパチンコ台みたい。後継商品がないってことは、あんまり売れなかったんだな。

 明晰夢よりは、むしろ幽体離脱のほうに興味があるので、夢の内容を操作できてもあまり嬉しくない。今度は幽体離脱できる機械を出してくれないかな。3万くらいまでなら買うと思う。

 というわけで、本日はこれにてお粗末。

the WORLD/アルミナ

the WORLD/アルミナ

 
eライフ 夢見工房

eライフ 夢見工房