ペンデュミオンの螺旋

なんでもかんでも思いつきだけで好き勝手に書いています

スポンサードリンク

最近やけに肩が凝ると思ったら……

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:go_kuma:20181107221955p:plain

肩こり 腰痛 肉体疲労に 冷え性 リウマチ 神経痛

 原因はおそらくスプラトゥーン2です。

 仕事から帰って、息子氏がゲームをやらずに動画を観ていると、ついついニンテンドースイッチに手が伸び、スプラトゥーン2を起動します。

 自分でも予想外のハマり具合。

 ステージに立った時から、やるかやられるかの非情な世界。インクでキャッキャウフフと塗り合うだけの平和なゲームかと思いきや、実はゴリゴリのコンバットゲームなのです。

 プレイ中、無意識に「くそっ!」とか「しまった!」とか「これは逃げれんわ……」とか「チッ……あいつ仕事しとらんな」とか言ってしまいます。

 基本的にチーム戦なので、ランダムに組まされたチームメイトの強さが勝敗を分けるのです。弱い人ばかりのチームと、強い人ばかりのチームに分けられることもしばしば。

 最初は、だいたい強さが均衡するように調整した上でチームのメンバーが割り振られるんだろうなと思っていましたが、どうやらそんなことは考えずにランダムで振り分けている模様。明らかに偏りのあるチーム編成になることがままあります。

 そこは開発者の人にもうちょっと考えてほしいところです。両チームの強さが拮抗して、ギリギリのところで勝敗が決まるほうが面白いじゃないですか。塗り面積がコンマ数パーセントの差で勝負が決まるとか、ガチマッチならカウント差1ポイントで勝敗が分かれるとか、そういうゲームのほうが面白いに決まっています。

 オンラインゲームなので、参加する人のプレイスタイルはいろいろで、中にはふざけてばかりで勝敗に興味のない人もいます。私は肩が凝り過ぎて頭が痛くなるほどの真剣勝負をするためにプレイしているので、そういう人がチームに混じると興ざめしてしまいます。そういう人は、あとでブロックしておくと、次回からゲーム内で遭遇することはなくなるそうです。便利。

 逆に、強い人は一緒にプレイすると楽しいので、フレンド申請します。フレンド登録されたからといって、わざわざその人を探して一緒にプレイするかというと、あんまりそういうことはしないんですが、気分的にリスペクトを込めてフレンド申請しています。

 しかし、最近本当に肩が凝り過ぎて、仕事をしててもちょっとやる気が出なかったりするので、しばらくスプラトゥーン断ちをしようと思います。だけど今日のアップデートで新しいブキが増えたり、週末はフェスが開催されたりと、プレイしたい誘惑が強すぎて困っています。週末は休みなので、誘惑に負けてプレイしてしまう自信があります。

 スプラトゥーン2に向ける、神経をすり減らすほどの真剣さを、仕事にも向けられたらいいのに。

 ということで、本日もお粗末さまでした。

トライアスロン

トライアスロン

 
SPLATOON2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Octotune-(初回生産限定盤)

SPLATOON2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Octotune-(初回生産限定盤)

 
ピップ マグネループ EX 高磁力タイプ ブラック 50cm(PIP MAGNELOOP-EX,black 50cm)

ピップ マグネループ EX 高磁力タイプ ブラック 50cm(PIP MAGNELOOP-EX,black 50cm)