ペンデュミオンの螺旋

なんでもかんでも思いつきだけで好き勝手に書いています

スポンサードリンク

息子氏のマックアドベンチャー体験はお兄ちゃん体験でもあった

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:go_kuma:20181015214153p:plain

 

仕事できる男それが彼女の好み

 

 先週末、近所のマクドナルドで「マックアドベンチャー」なるものに参加してきました。マクドナルドの店舗内で、キッチンに入り、お仕事体験をする、というものです。

www.mcdonalds.co.jp

 当日の参加者は、息子氏を含めて3人で、他の2人は3~4歳くらいの女の子と、5~6歳の男の子でした。こんな小さな子でも参加できるのかと、ちょっと驚き。マクドナルドのサイトで対象年齢を見ると、3歳~12歳となっています。

 カウンターの隅で、予定時刻まで他の家族とボンヤリ時間を潰していると、担当者のスタッフが来て、説明をしてくれました。週末の昼時で店内はそこそこ忙しそうですが、専属スタッフがついてくれるので安心。

 まずはマッククルーの制服に着替えます。子どもたちが更衣室から出てくると、家族のプチ撮影会が始まります。気のすむまで写真を撮ると、いよいよお仕事体験。

 最初にあいさつの練習。大きな声であいさつできるかなー?はーい!てなもんです。カウンターのスイングドアを通ってキッチンへ。忙しく立ち働くクルーの間に紛れて、小さな子どもたちの頭が右往左往します。

 キッチンの奥で手を洗い、ハンバーガーを作って(組み立てて?)カップにジュースを入れて、ポテトをケースに入れて、好きなおもちゃを選んで、トレイに並べたら、ハッピーセットの完成。お父さんやお母さんを相手に、レジ打ち体験までやります。

 自分で作ったハッピーセットのトレイを持って、カウンターから出てくると、そこでまた家族の撮影会。まぁ、キッチンの中にいるときもずっと撮影してたんですけどね。店舗によってはキッチン内の撮影が禁止されているところもあるそうなので、そこはご注意。

 息子氏は、終始小さなお友達を優先して、狭い通路で通り道を確保してあげたり、作業の順番を譲ってあげたりと、普段は見られないお兄ちゃんぶりを発揮していました。家ではわがまま放題の息子氏の、意外な一面を見ることができました。

 マックアドベンチャーを実施している店舗は、マクドナルドのサイトから検索できますので、お子さんががマック好きなら、思い出作りに一度体験してみてはいかがでしょうか。

 ということで、本日もお粗末さまでした。

働く男 -UC30 若返る勤労 Remastered-

働く男 -UC30 若返る勤労 Remastered-

 
冒険野郎マクガイバー(アクション アドベンチャー TVシリーズ

冒険野郎マクガイバー(アクション アドベンチャー TVシリーズ"Mac Gyver")

 
アドベンチャー・タイム シーズン1 Vol.1 [DVD]

アドベンチャー・タイム シーズン1 Vol.1 [DVD]