ペンデュミオンの螺旋

まわせまわせネジを プラスとマイナス合わせて

スポンサードリンク

キャラクターのプリントケーキが街のケーキ屋さんから消えた話

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:go_kuma:20180624220507p:plain

 

バースデーケーキの上を 歩いて帰った

マンションの向こうまで ろうそくは続いて

 

 一昨年あたり、誕生日などにケーキを買っていたケーキ屋さんが店を畳みました。見るからにケーキ屋さん然とした、小太りのおじさんがやっている店でした。

 その店で、ワンピース好きな嫁さんのために、チョッパーやサンジの絵をPCからプリントして持っていき、ケーキに描いてもらったことがありました。普通のケーキを頼もうと思ったら、こういうのもできますよと、キャラクターを描いたケーキの見本写真をアルバムに綴じたものを見せてくれました。

 それならばと思い、よさげな素材をネットで調達し、見本として持って行ったわけです。初めてキャラクターのケーキを見た時は、すごい再現力だなと感動しましたが、あとからフードプリンターなるものの存在を知り、俺の感動を返せと思いました。

 その店が無くなってから、別の店でケーキを買うようになったのですが、そこでもキャラクタープリントのケーキの見本写真をアルバムに閉じて、こんなのもできますよとアピールしていました。その店では、子ども用に仮面ライダーのケーキを頼みました。

 しかし、ある時期から、その店はキャラクタープリントのアルバムを置かなくなりました。子ども用にまた仮面ライダーを頼もうと思っていたのですが、誕生日ケーキを予約したいと言っても、キャラクタープリントのアルバムは登場しませんでした。ごく普通の、生クリームやチョコクリーム、形の違い、フルーツの有無で選べる程度の見本しかありません。

 あれ?と思いましたが、キャラクタープリントはやめたんですか?とは聞きませんでした。初めてキャラクタープリントの見本を見た時に「これ版権とってないんだろうな」と思っていたので、何らかのお達しがあったんだろうと想像しました。

 個人経営のケーキ屋さんなら、個人発行の同人誌みたいなもので、グレーではあるけれど見逃されているのかなと思いましたが、キッパリ黒と認定されたようです。版権を持つ会社からクレームがあったのか、ケーキ屋さんの組合で自主規制したのか、本当のところはわかりませんが「やめよう!著作権侵害」ということになったのは間違いないですね。

 版権をとって商売しているケーキ屋さんや、自社のキャラクターでケーキを作って売っている会社もあるので、当然と言えば当然の話です。

 だけど、フードプリンターを導入したケーキ屋さんは、キャラクターケーキが作れなくなって、せっかくの高価な機械をどうしてるんでしょうかね。店の商品を見回しても、フードプリンターが使われていそうな商品はなかったようですが……。レンタルかリースで機械を導入してたのかな。

 もし、あなたの街に、版権とらずにキャラクターケーキを作っているお店があっても、キャラクターケーキはちゃんとしたルートで買うことが、そのキャラクターを応援することになるんじゃないでしょうか。おまえが言うなって話ですけど。

 私も、街のケーキ屋さんでキャラクターケーキが買えなくなってからは、ちゃんと通販で正規のキャラクターケーキを買っています。仕方なく……いえ!仕方なくないです!正規の商品なら、キャラクターのおまけがついてたりしますし。後ろ暗い気持ちにもなりません。

 自前でフードプリンターを用意するという手もありますが、お高いです。年に数回使う程度では、なかなか元が取れません。でもあったら楽しいかもしれませんね。好きなキャラクターのどんなイラストでもプリントし放題!個人で楽しむ分には問題ありません。うちだったら、年に数回も使わずに埃をかぶること間違いなしです。

 そんなわけで、意外と身近なところで著作権侵害の問題を目の当たりにした、という話でした。

 ではまた!

可食(食べれる)印刷|TPW-105ED 可食インクジェットフードプリンタ
 

 

フィギュアーツZERO トニートニー・チョッパー (新世界Ver.)

フィギュアーツZERO トニートニー・チョッパー (新世界Ver.)

 

 

ONE PIECE PIRATE RECIPES 海の一流料理人 サンジの満腹ごはん

ONE PIECE PIRATE RECIPES 海の一流料理人 サンジの満腹ごはん