ペンデュミオンの螺旋

廻る廻る廻る廻る廻る 僕はお寿司さ

スポンサードリンク

【シリーズ内省】やる気が出ないのではない。【心の声】

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:go_kuma:20180622214937p:plain

 

もうやめた 二重生活やめた

今日からは そうじ 洗濯 目一杯 

 

 毎度おなじみアイソレーションルームインマイカー、車の中で内省瞑想三昧です。

 最近またやる気のない感じというか、地に足がついていないような心理状態が続いています。以前ほどやる気のなさはひどくないですが、やる気がないことに変わりはない。とりあえず仕事は進めていますが、進捗状況はよくありません。

 そんな中、またしても車の中でひらめきました。

 やる気が出ないのではなくて、そもそも、やりたくないのだ!

 まさにコペルニクス的転回。

 やる気が出ないという消極的な心理状態ではなく、むしろ積極的に「やりたくない!」という気持ち。

 何かこう、怒り、のような?こんな仕事、もうやらないからな、やってやるものか!というような怒りの渦巻き?

 しばらく前に、心の声がどうとかいう話を書きましたが、心が何を言いたいのかようやくわかりました。

 「やりたくない」

 これに尽きます。

 何をやりたくないかというと、今の副業です。副業なんていつでもやめられるだろうと思うかもしれませんが、昔の本業のつながりとかいろいろあって、すぐにはやめられない複雑な事情があります。

 でも、これだけはっきり「やりたくない」ことがわかったので、今やっている案件が終わったら、ひとまず何か理由をつけて、次の仕事を受けないようにしようと思います。

 ただ、その分収入が減ると生活に困るのは目に見えています。でも今の状態で仕事を続けても、きっと自分で納得のいく仕事はできないし、納期は遅れるしで、相手に迷惑をかけるし、自分の首を絞めることにもなるでしょう。

 とりあえず、これまでの売掛で半年くらいは食い繋げられる計算なので、その間に何か他のバイトでもなんでも探せばいいかなと。

 実は、新たにやってみたいことがあるんですが、それはまだほとんど形になっていなくて、今の副業に代わる収入源になるかどうかもわからないので、少しずつ様子を見ながら実績を積み重ねていこうと思っています。

 とにかく、一度キリをつけたい。締め切りのプレッシャーを感じながら、この「やりたくない」気持ちを抱えたままでは生きていけない。もう無理。リセットしないと。

 「やりたい」気持ちの芽を「やりたくない」気持ちが抑え込んでいる。「やりたい」気持ちを解放したい。「やりたくない」気持ちを解消するために「やめる」決断をします。

 もうやめる。やめるぞっ!

 ではまた!

 

ハイファイ新書

ハイファイ新書

 

 

 

「やりたくない!」が心からみるみる消える47の習慣術

「やりたくない!」が心からみるみる消える47の習慣術