ペンデュミオンの螺旋

なんでもかんでも思いつきだけで好き勝手に書いています

スポンサードリンク

使ってみたい言葉で妄想する【狼藉】

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:go_kuma:20180615222459p:plain

 

 ててごとははごとごとごとと

 いっこくばしでまてばよい

 

 高校生の頃、劇画にハマっていました。特に小池一夫小島剛夕コンビの時代劇。「タコンビ」じゃないです「小島剛夕(ごうせき)」ですよ。『子連れ狼』で有名ですが、他に『首斬り朝』『半蔵の門』『春が来た』などを読んでいた記憶があります。

 そんなわけで、頭の中は時代劇風のセリフで充満します。ただでさえ、小学生の頃から『水戸黄門』と『遠山の金さん』を観るのが日課だったので、時代劇に出てくる言葉は自分にとってかなり馴染み深いものでした。

 友達の家に遊びに行ったとき、友達のお姉さんから「〇〇のお友達?」と聞かれた時に「左様」と答えて笑われたこともありました。

 で、時代劇によくあるシチュエーションで、とある武家の者が、夜道で暴漢に襲われたりすると「このわしを〇〇と知っての狼藉か!」みたいな台詞が飛び出します。

 

実際に一度は使ってみたい言葉

〇〇と知っての狼藉か!

2018/06/12 07:46

 

 この「狼藉か」を言ってみたい、特定のシチュエーションがあります。あくまで個人の妄想ですから、そこんところはご承知おきを。

 私、現在結婚していまして、一児の父をしております。しかしながら、結婚してからも、ときおり女性からのアプローチがあります(すでに妄想は始まっていますよ)。

 同じ職場で働く女性から、仕事のことで相談したいと食事に誘われます。

 まぁ食事だけなら問題ないだろうと、嫁さんに内緒で食事に行きます。

 食事のあと、ちょっと飲みませんかと、お酒に誘われます。

 う~ん、まぁ飲むだけなら問題ないだろうと、飲みに行きます。

 個室の座敷席で飲むことになりました。そこそこ話も盛り上がり、いい具合にお酒も回ってきました。すると、女性が隣に移動してきます。

 むむ、この状態はちょっと問題なのでは。

 まぁでも飲んでるだけだから。ほんと、飲むだけだから。

 なんだか酔っちゃったみたい……的なことを言いながら、女性がもたれかかってきました。頭が肩に乗っています。

 うむぅ、これはかなり問題なのでは。

 女性がじとーっと目を見てきます。あれ、なんだろう、目を逸らせない。なんか顔が近い。近い近い。近い……と思ったらキスしとるやん!そこで

 「このわしを既婚者と知っての狼藉か!」

 って言いたい。

 ああ、でもこの状況だとあんまり笑えないな。

 どうせなら

 「フゥ……俺を、妻子持ちと知っての狼藉かい?」

 って、コブラみたいにかっこよく言いたい。

 んで、その後は俺のサイコガンが炸裂!みたいなね。

 ビールが入って妄想が暴走しました。

 実際には「炸裂」って言うほどの勢いはありません。そこはどうでもいい?

 はい、もう眠いので終わります。

 ではまた!

 

 

子連れ狼 第1巻 愛蔵版 (キングシリーズ)

子連れ狼 第1巻 愛蔵版 (キングシリーズ)