ペンデュミオンの螺旋

まわせまわせネジを プラスとマイナス合わせて

スポンサードリンク

進研ゼミのチャレンジタッチに登場するコラショの声優さん

このエントリーをはてなブックマークに追加

navi.benesse.ne.jp

 「ピ~カ~!ピカチュウ!ピカ、ピカ、ピカチュウ!」ごくまです。

 息子氏が、今年度から進研ゼミの『チャレンジタッチ 小学2年生』を受講しています。Android端末のタッチパッドで楽しく学習ができるということで、宿題そっちのけで夢中になっています。それはあかんやろ。

 私はときどきわからないところを教えたり、アドバイスしたりしていますが。受講期間が終わると、タッチパッドはそのままもらえるらしいので、ただのAndroid端末として改造するのを、今から楽しみにしています。

 ところで、息子氏がチャレンジタッチで遊んで……もとい、学習していると、アシスタントキャラのコラショの声が嫌でも耳に入ってきます。コラショはランドセルの妖精らしくて、赤と白のポケモン的な容姿をしています。

 毎日聞こえてくるコラショの声を演じる声優さんは誰なのか、ちょっと気になっていたのですが、私が観ているアニメではあまり聞いたことのない声だったので、わりと最近の若い人なのかなと思っていたのですが、調べてみるとあらびっくり。

 大谷育江さんという声優さんで、あのピカチュウや、あのトニートニー・チョッパーなどを演じる大ベテランの大御所でした。1986年デビューで、デビュー作はあの『めぞん一刻』ということです。(Wikipedia情報)

 ポケモンやワンピースはほとんど観ていない私でも、さすがにピカチュウやチョッパーの声は聴いたことがあります。それでも、同じ声優さんとは気がつきませんでした。ピカチュウは日本語喋らないから仕方ないとしても、チョッパーと同じ声なら気づきそうなもんですが、全くわからないというのは、それだけキャラの演じ分けができているということなんでしょう。さすがですね。チョッパーとガッシュベルは同じ声だとわかるんだけどなぁ。

 声優ファンを自認する私ですが、まだまだ耳の修行が足りないようです。

 ではまた!

ピカチュウのうた

ピカチュウのうた

 

 

 

金色のガッシュベル!! Blu-ray BOX

金色のガッシュベル!! Blu-ray BOX