ペンデュミオンの螺旋

廻る廻る廻る廻る廻る 僕はお寿司さ

スポンサードリンク

『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』発表に寄せて

このエントリーをはてなブックマークに追加

youtu.be

 「そして時がすこやかに そだてる愛」ごくまです。

 本日平成30年4月20日『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』が発表されました。

www.gundam.info

 詳しくは公式サイトを見ていただくとして、私が懐かしさのあまり鼻血出そうになったのは、上に貼りつけましたるこのガンダムNTのPVのBGMが、『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙(そら)』のエンディング曲「ビギニング」だったからです。

 奇しくも、一昨日のFM PORTのラジオ番組『あなたと星空の下で』においてリクエストで流れたのを聴いて「やっぱいい曲だな~、超エモいな~」と思っていたところです。エモいというのはエモーショナルの意味で、決して江本孟紀さんみたいなという意味ではありません。若者に通じないネタ。

 PVの冒頭でも「めぐりあい宇宙」の映像が使われていて、名古屋の劇場へ観に行った思い出が蘇ります。劇場の入り口はすごい行列で、並んでいた人の先着何名だったかは知りませんが、ガンダムの横顔を象ったダイキャストのバッヂをもらいました。

 

 実はそれ、いまだに持っています。大きさは100円玉くらいかな。

f:id:go_kuma:20180420223621j:plain

 

f:id:go_kuma:20180420223638j:plain

 表面が黒くムラムラに変色してますが、これ素材は何でしょうかね。錫の合金かな。錫合金のダイキャストといえば、当時ガンダムモビルスーツの小さなダイキャストモデルがガチャガチャで売ってました。さすがにそれはもう持っていませんが。

 いやそれにしても、井上大輔さんのビギニングは最高です。ガンダム以外にもたくさんの名曲がありますが、それだけに、若くして亡くなられたのは非常に残念です。もう18年も経つんですね。自殺の報をニュースで見て、驚いたのを覚えています。

 ガンダムNTとあんまり関係ない話でしたが、とにかく最新のガンダムのPVで懐かしさが蘇ったという話でした。秋の劇場公開が今から楽しみです。

 ところで、ユニコーンガンダム3号機が、仮面ライダーエグゼイドのムテキゲーマーと被って見えるのは私だけでしょうか。

 

ビギニング

ビギニング

 

 

めぐりあい

めぐりあい