ペンデュミオンの螺旋

まわせまわせネジを プラスとマイナス合わせて

スポンサードリンク

【映画鑑賞記】劇場版 マジンガーZ / INFINITY【ネタバレ少し】

このエントリーをはてなブックマークに追加

www.mazinger-z.jp

 今日の昼間に観てきたので、覚えてるうちに感想を書きます。

 平日だけあってスクリーンはガラガラ。それでも20人以上はいたでしょうか。当然のように観客はみごとに全員おっさんでした。平日の昼間にこれだけのおっさんが集まる場所というのも、そうそうないと思われます。

 さて肝心の本編です。舞台はマジンガーZがドクターヘルを倒し、世界に平和を取り戻してから10年後の世界。アメリカの光子力プラントが、いきなり大量の機械獣に襲われて、グレートマジンガーがそいつらをなぎ倒すところから始まります。

 オープニングテーマは45年ぶりに新たな命を吹き込まれた『マジンガーZ』。作曲を手掛けた渡辺宙明さんの息子さんで、これまた作曲家の渡辺俊幸さんがアレンジ。歌うはもちろん水木一郎アニキ。アレンジの妙で、テレビ版よりテンポが速く感じる(渡辺俊幸さん談)という、超かっこいい楽曲に仕上がっています。

 初っ端から機械獣を相手に大暴れするグレートマジンガーパイロット、剣鉄也。サンダーブレイク!アトミックパーンチ!ブレストバーーーン!昭和のスーパーロボットはこうでなくっちゃいけねぇやな。

 必殺技の名を叫ぶその声は、関(俊彦)さんだね?最近、電王のDVD借りて観てるからすぐわかりました。その他、今回の劇場版で登場する新キャラ、リサの声を当てるのは”すみぺ”こと上坂すみれ嬢。ラジオは毎週聴いてるけど、すみぺの声優としての声を聴くのは初めてかもしれない。なにせすみぺがメインキャラを務めるような若者向けアニメは観測範囲外だから。

 主人公の兜甲児を演じるのは森久保祥太郎さん。彼も名前はよく聞くけど仕事はあんま知らない。理由はすみぺと同じ。ボスの声は高木渉さん。彼の声は、特撮の怪人役としてちょいちょい登場するのでよく聞いてます。あとジョジョとか頭文字DとかHxHとか、結構耳にする率高い声優さんです。ドクターヘルの石塚運昇さんもね。

 ブロッケン男爵の藤原啓治さんは、体調を崩されたと聞いてましたが、復帰されたんですね。え?もう半年前から?そうだったんすかー、よかったよかった。あしゅら男爵の女側が朴璐美さんてのはすぐわかったけど、男側、誰?と思ったら宮迫博之さんでした。唯一の芸人枠。そういえば出るって聞いてたな。演技うまいから普通に声優さんだと思ってました。

 あと全然気づかなかったけど、元祖・兜甲児の声とジャッキーチェンの吹替えで有名な石丸博也さん。統合軍司令官の声でしたが、エンドロールで名前を見るまでわからなかった。山口勝平さんも、気づかなかったけどムチャ役だったのね。そんな感じで、さりげなくベテラン声優陣が脇を固めていました。

 絵的には、とにかく色があざやか。機械獣がカラフルで、セルのベタ塗りのイメージしかない昭和のおっさんの目には新鮮に映りました。ロボットは全部CGだから、細部の造形がしゅごい。主役だけじゃなくて、脇役の量産型とか機械獣までかっこいい。ところで量産型マジンガーガンダムでいうところのジムみたいな?機体の名前が「イチナナ式」なのはなんでかな。シドニアの継衛から?

 個人的に一番かっこよかったのは、科学者としてパイロットを引退していた兜甲児が、現役復帰してパイルダーに乗り込み「マジーン、ゴー!」つって、プールが割れてマジンガーZが出てくるおなじみのシーン。ガチで鳥肌が立ちましたよ。派手な戦闘シーンもよかったけど、このシーンが一番グッときましたね。

 もちろん、シリアスな展開だけじゃなく、ギャグ要素、お色気要素も盛り込んだ、永井豪ワールドをきちんと踏襲しています。

 他に気になったのは、セリフの遊び。有名な作品のセリフをちょちょっとつまんで持ってきてるところ、アニメファンの心をくすぐります。

 「なん……だと……」

 「機械のくせに生意気だ」

 「独裁者が、何を言うか」

 私が気づいたのはこれくらい。たぶん他にもあると思います。

 それからなんやかんやとありまして、最後は元気玉的な?ヤシマ作戦的な?そういうアレでマジンガーZが勝つわけですよ。とにかくスケールがでかい!アクションがすごい!色があざやか!これぞスーパーロボット!という出来栄えになっております。

 エンディングは吉川晃司さんの歌と共に、昔のテレビ版と同じような、マジンガーZグレートマジンガーのカットモデルというか、透視図というか、要するに中身のメカが見えるアレを背景にエンドロールが流れるというね。いちいち昭和のおっさんに刺さる演出ですわ。

 最後にひとつ。ボスのラーメン屋に大量の荷物が届く場面で、カウンター席に座ってて後姿だけ見えてた人、あれ誰?セリフもないし顔も出ないけど、間違いなく「誰か」ではある。パンフレットにあの人の正体が載ってるのかな。売り切れてて買えなかったよ。誰かわかる人いたら教えてください。

 はい、そういうことで、まだまだ書きたいことはあるんだけど、疲れてきたからおわります!お疲れ!

マジンガーZ / INFINITY

マジンガーZ / INFINITY

 

 

小説 マジンガーZ / INFINITY

小説 マジンガーZ / INFINITY