ペンデュミオンの螺旋

まわせまわせネジを プラスとマイナス合わせて

スポンサードリンク

キャッチャー・イン・ザ・ふとん

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:go_kuma:20171110221350p:plain

 2週連続の台風が過ぎたあたりから、朝晩かなり涼しく……というより、もう寒いレベルになってきました。先週まで、薄い毛布でしのいでいましたが、朝の寒さに耐えきれず掛け布団を出しました。夜寝るときはそれほど寒くないのですが、やはり朝にはすっかり冷え込んでいるので、寒さで縮こまった状態で目が覚めるのです。

 子供は体温が高いせいか、寝るときになかなかパジャマを着てくれません。お風呂で温まっているのもあり、暑がって下着だけで寝ようとします。しかし朝は寒がって布団から出るのを渋るくらいなので、下手をすれば風邪を引いてしまいます。実際、ここ2~3日は鼻を詰まらせてズルズルいってます。

 こちらはなんとか暖かいパジャマを着せようと説得を試みるのですが、今を生きる子供に明日の朝の寒さなど関係ありません。この季節は毎年こんなことを繰り返しているような気がします。

 先日の夜、例によって息子にパジャマを着せようとすると、布団の上をゴロゴロ転がりながら、

 「もしも捕まえられたらパジャマを着させてあげる!」

 と、謎の上から目線で言われました。お花畑や砂浜で追いかけっこするカップルの女の子のほうが「あははは、捕まえてごらんなさい!」とか言う、ベタなあるあるシーンが脳裏をよぎりました。

 捕まえられたら……って、布団の上でゴロゴロ往復しとるだけやないか。

 しかし、ここでいきなり捕まえてしまえばヘソを曲げるのは目に見えているので、捕まえるぞ~というフリをして場を盛り上げ、嫁さんを交えてひとしきりキャッキャウフフしてから確保。無事にパジャマを着せることができました。

 息子よ、お前めんどくさいけど面白いな。

 それではまた!

 

ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)

ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)