ごくまトリックス

いらっしゃいませ。アニメ・子育て・雑文と、責任持てない与太話。あくまで個人のたわごとです。

スポンサードリンク

バターナッツかぼちゃを使ったいろいろなお料理にチャレンジ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 知ってますかバターナッツかぼちゃ。秋ごろから、よく使うスーパーで見かけるようになって、気になってはいたんです。初めて見たとき、値札のところに「ねっとりした果肉はスープに最適」みたいなことが書いてあったので、食べてみたいと思ってカゴに入れようとしたら、なぜか子供の理不尽かつ強硬な反対にあって買えませんでした。何が気に食わなかったのか息子よ。

f:id:go_kuma:20141213224148j:plain

 見た目はこんな感じです。ひょうたんのような、って書こうと思ったけど、この画像を見たらもっと別のものを連想してしまいました。ちょっとヒワイかな。さっくりカットしてあるのを見ると、男としていたたまれなくなります。

 実はもう2回買って、料理してみました。1回目はかぼちゃに貼り付けてあったレシピそのままにかぼちゃスープを作りました。一口大にカットしたかぼちゃをひたひたの水でコンソメを入れて煮ます。粗熱をとったらミキサーにかけて、再び鍋にもどし、牛乳を加えて煮る。塩コショウで味を調える。

 しかしここで塩コショウが多すぎたのか、しょっぱいスープになってしまいました。カボチャの甘味が台無し。不味くはないけど、ちょっと失敗。

 2回目は、無謀にもお菓子にチャレンジ。スイートポテト的なものを作ろうと、もらい物のサツマイモと一緒に煮て、ミキサーにかけました。鍋いっぱいになってしまったので、7割くらいタッパーにとって、残り3割と余ってた天ぷら粉を混ぜて砂糖を入れ、カップに入れてオーブンで焼きました。ものすごい適当に作ったので、ぜんぜんお菓子っぽくならなかった。お菓子は分量が大事ですからね。表面だけパリッとして、中はアンコみたいな不思議なものが出来上がりました。でも味は悪くなかったです。バターを入れたらもっとコクが出たかも。

 出来上がったものが微妙だったので、元の生地にそのままホットケーキミックスを投入。普通にフライパンで焼きました。でもカボチャ&サツマイモ成分が多かったのか、ふっくらとはいかず、やはり中がしっとりした重たい感じのホットケーキが出来上がりました。

 バターナッツかぼちゃ&サツマイモのペーストは、まだかなり残っているので、他にもいろいろチャレンジしたみたいと思います。スープとか、お団子とか。

 全く写真を撮ってないので、全然説得力のない記事になってますが、本当に作ったんですよ。おいしくなかったけど。子供に出したら「まずい」の一言。きみは本当の美味しさとは何か知っているのか?炭水化物ばっかで野菜を食べない息子よ。保育園の給食は残さないと聞いているのに、なぜ家では食べないのだ。のりご飯だけでは大きくなれないぞ。トッキュウジャーになりたければ好き嫌いをせずに食べなさい。

 そんな父の言葉には一切耳を貸さず、おやつのポテチをバリバリ食べる息子の横で、バターナッツかぼちゃ&スイートポテトのホットケーキをほおばる父であった。

 完