ごくまトリックス

いらっしゃいませ。アニメ・子育て・雑文と、責任持てない与太話。あくまで個人のたわごとです。

スポンサードリンク

マジンガーZの三博士とエヴァンゲリオンのマギシステムには関連があるんじゃないか疑惑

このエントリーをはてなブックマークに追加

 夜寝る前に、息子に絵本の読み聞かせをしていると、かなりの確率で「ミッキーさん」と呼びかけられるので、それ以降はミッキーさんの声で本を読まなければならず、徐々にミッキーヴォイスに磨きがかかってきたのではないかと自負しているごくまです。

 夏に放送されてた日テレのエヴァンゲリオンの録画を未だに観れていないことを思い出して、ふと連想しました。エヴァンゲリオンに出てくるマギシステムのことです。

 マギシステムはエヴァンゲリオンを作ったネルフっていう組織がメインで使ってるスーパーコンピュータなんですが、カスパー、メルキオール、バルタザールっていう名前の付いた3つのコンピュータが相談していろんなこと決めるシステムです。

 カスパー、メルキオール、バルタザールってなんのこっちゃというと、キリストが生まれた時におめでとうを言いに来た「東方の三博士」って呼ばれてる人たちのことで、新約聖書に登場するキャラなんですよ。その人たちがマギシステムの名前の由来になってるんですね。

 それで、前に書いたダイミダラーの記事でも書いたと思って読み返したら書いてなかったんで改めて書きますが、ダイミダラーにも3人の博士(女性)が出てきます。そり子、もり子、せわし子っていう3名なんですが、彼女らは操縦型巨大ロボのパイオニアである「マジンガーZ」に出てくる三博士のパロディです。マジンガーのほうは、のっそり博士、もりもり博士、せわし博士という名前です。ダイミダラーのほうは明らかにパロディってわかるネーミングですね。

 こっからはごくま個人の勝手な憶測ですが、マジンガーZの三博士は実は東方の三博士が元ネタなんじゃないかと思ってるんですよ。この人たち、光子力研究所の弓博士の助手なんですが、助手が3人である必要性ってよくわかりませんよね。それと、マジンガーZはその名の通り魔神から来てて、いわば神なんですよ。魔がついちゃってるけど、神には違いない。その神に乗って神の力を行使する兜甲児を見守る3人の賢者。どうでしょう?なんかそんな気がしてきませんか。

 それでね、逆に、逆にですよ、エヴァのほうのマギシステムは、もともと東方の三博士が元ネタではなくて、マジンガーZの三博士が由来なのではないかとね。思ったりするわけですよ。だってエヴァンゲリオンマジンガーの流れを汲む巨大ロボアニメじゃないですか。三博士以外にも、マジンガー的なエッセンスは残ってるわけですよ。碇ゲンドウマジンガーで言うところの兜剣造なんですよ。名前も似た感じするでしょ?ちょっと強引?

 でもね、マジンガーの三博士の名前が、のっそり・もりもり・せわしですから、エヴァの世界観に全くそぐわない。だからマジンガー三博士をさらに遡って東方の三博士から名前を借りてきたんではないかと。でも本当はマジンガー三博士が元ネタなんだよと。そういうことじゃないのかね諸君。違う?違うかなぁ……

 ぶっちゃけどうでもいい話なんですけど、そんなことを考えてるうちに日が暮れるほど楽しいよってことです。以上!